鶏の照り焼き完成

夜ご飯だけではなくお弁当のおかずにも重宝する鶏の照り焼き。

甘味をオリゴ糖に置き換えても美味しく作ることが出来るんです!

味付けは最後にささっと絡めるだけで作ることが出来ます。今回はそんなレシピをお届けします!

材料(1人分)

鶏の照り焼き材料

鶏もも肉130g
塩こしょう少々
小さじ1
しょうゆ大さじ1
サラダ油小さじ1
オリゴのおかげ大さじ1

作り方

①鶏肉の表面をフォークで数か所穴をあける。

鶏肉にフォークで穴を開ける

②塩こしょうをして下味をつける。

鶏肉に下味をつける

③酒を振り、揉み込む。

酒を揉みこむ

④フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、鶏肉を皮を下にして入れ、焼き色をつける。

フライパンで焼く

③裏返して蓋をし、弱火で5分蒸し焼きにする。

弱火で蒸し焼きにする

④しょうゆ、オリゴ糖を加えて絡める。器に盛る。

オリゴ糖と醤油で仕上げ

調味料がとてもシンプルに作ることが出来る鶏の照り焼き。

オリゴ糖は焦げやすいので、最後加熱しすぎないように注意してください。

蒸し焼きにすることで中まで火を通し、ふっくらと仕上げることが出来ます。お試しください!

倉田沙也加
倉田 沙也加

<フードコーディネーター・フードスペシャリスト・食生活アドバイザー>

日本大学出身。大手食品商社にて2年勤務後、フードコーディネーターとして独立。料理番組出演、料理動画サービスレシピ制作・撮影、料理記事の執筆や講師など多岐にわたり活躍。真似しやすく簡単な家庭料理のレシピ制作を得意とする。

2017年に渡星。シンガポールにて日本のお弁当レシピを開発し、異国での和食の発信に務めた。帰国と同時期に、合同会社HITOOMOI(ヒトオモイ)を創立。代表を務める。「料理で大切な人を大事にできる社会を創る」ことを目標に掲げ、活動中。

HITOOMOI instagram

オリゴ糖ランキング